沖ノ山&剱崎



本日は師匠と朝06:30出船で先ずは1時間かけて沖ノ山へ鯛を狙いに行って来ました~。
朝は海良く無風ベタ凪…干潮潮止まりから上げ始めのベストタイミング!
魚探の反応は良好!
「水深75m~反応は底から5mまで~」アタシの声に釣り開始!………………全然当たらない…
餌残る……………魚探から反応消える……涙………
師匠が釣れる所に連れてけ!と吠え始めたので、五目釣りにシフトして黙らす、トゴットメバル、アカイサキ、シキシマハナダイ…
カラフル過ぎてクーラーの中身がチカチカする…
11:00に師匠飽きる…アジを釣らせろと言い出したのでまた1時間掛けて剱崎へ。
到着直ぐにパタパタっとアジが5本揚がるも…
その後は続かず南風も強くなったので14:00前に納竿としました。
本日は結果二人で、アジ30~37cm×5 サバ×1 アカイサキ×2 シキシマハナダイ×7 トゴットメバル×10でした。

同日、友人の夫婦は遊魚船【成銀丸】からコマセ真鯛の釣果報告を下さいました。
なんでも昨日買った竿で釣ったそうです。
鯛の魂が早速入ったね。
う~ら~や~ま~しぃ~

powered by crayon(クレヨン)